読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kihiro日記

漫画の奮闘&日常ブログ

技法

私が漫画やイラストで経験してきた事の中で、一番習得に苦労した技術は・・やはり技法です。

人により全てが変わり、やり方は人それぞれです。

ですので、答えは多種多様で一言では言い切れないのが現状です。

どうせ、私のやり方を真似ても同じに出来ないし、アナログの良さを教えたいので若い方に、是非試してもらいたいです。

・・まず、付けペンですが・・ペン先とペン軸を用意するのですが・・、色々あって難しいと思います。・・ですが、イラストと漫画なら間違いなく

 

Gペンと丸ペンをチョイスです。

 

余談ですが・・私の場合は全て使うのですが、素人や 使い慣れてない方は多いので、用途に応じて使い分けできない方が多いと思われます。

まず、ペンに慣れ、思い通りの線を描けるのがプロの近道ですね。

私は、はじめはGペンで慣れた方がキャラは良いと思います。お互いのペンのギャップを楽しみながら成長できると理想なんですが、ペン先がね・・対照的なんで・・。

 

・・ちなみに、今回はペン先でしたが、用は・・技術なので、漫画を描くのは自分であり、それに変えたからと言って同じ様に成せる事は絶対にありません。(本人の努力は除く)

全ては努力です。描いて描いて描いて描いて・・もうこれ以上は・・と、思う所まで行って、初めてプロの顔が手に届く感じです。みんな、思ってる以上に私も努力してるので、プロを現実にしたい方は早く私を超えましょう。

技法とは、お互いを極める手段なんで、時間はかかるでしょうが・・。

技法・・とは深いですね・・。